SUJATAの紹介

2006年頃から、日本に拠点を持たない生活を始め、インド、ネパールにて、ヨガ、瞑想に明け暮れる日々が始まる。

自然の中に身を置き、便利な生活道具が何もない、身体一つでその地と一緒になり自然との調和した意識の生活が、スジャータの道。

ヒマラヤの洞窟で単独生活をしたり、各地の森や美しい海で、空の下に寝て暮らしたサドゥージプシーライフ。

のちにその体験と学びから、ヨガ、瞑想やヒーリングのワークショップやセッションを各地でシェアし始める。

インドの共振塾ヒマラヤでの舞踏、身体リサーチの中でシャーマニズムの世界を体験し、南米への道が開かれる。

のちに単身南米へ渡り、共鳴するダンスの旅をブラジル、ペルーの聖なる山や谷や滝で続け、同時にシャーマンから伝統的薬草や知恵を学び、アマゾンのジャングルに入り、ディエタ(食事制限)をしながら植物療法、カンボの治療をし生活する。

シャーマンから、カンボのプラクティショナーへのトレーニングを受けた後、イニシェーション受け、必要な人に届ける使命を頂く。

 

今ここを生きながらの旅そのものが、スジャータの生活、そして財産。

ジャングルでの生活や旅の一部の紹介を少しずつアップしていきます。

 

SHAMANICA JAPAN をフォローしてください!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

Created by :   shamanica-japan.com

お問い合わせ