• SUJATA

アマゾン・ジャングルライフ

最終更新: 1月9日


ペルーのアマゾンのジャングルでの生活


雨が降ると私のマロカ(小屋)まで水の中を歩く。


時には胸までの水量で、長靴も雨具も使い物にならない。


あたりまえを脱ぎ捨てて。


カエルと虫たちの声とほとんど裸の生活。






もちろん、ネットも電気もガスも水道もお風呂もない生活。


今までインドやネパールのヒマラヤの山や洞窟でそんな生活していたけど、ジャングルは


かなりの上級コース。。


始めの数日間は、試練の日々、自然と生き物と分かれている自分がいて、蚊や虫達がいっぱ


いで外にいるのもイヤだった。 全て自分の意識の現れ。


受容し、そしてだんだんとハートから世界を観れるようになり、世界が変わる。


そうしたら、もう蚊も来なくなるし、全ては自然の自分に戻るためのメッセージだったと


知る。








私のマロカ(家)


ジャングルの中の私の寝床。 


いろいろな種類のカエルの鳴き声と虫の音、時にはなんだか知らない動物の声も。


ジャングルの中は6時にもなると真っ暗。 


さあ、後は目を閉じてジャングルの音楽と一緒になるだけ。


64回の閲覧

SHAMANICA JAPAN をフォローしてください!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

Created by :   shamanica-japan.com

お問い合わせ